マスターシリンダー交換・クラッチホルダー装着・配線をハンドル内中通し後でこんな感じ。
ハンドルはプロト製の、あらかじめ配線中通し用の穴開け加工済みのを使用してます。
JDCCのマスターシリンダーはニッシン製なので、国産用のミラーじゃないと装着出来ません。
そんなわけでミラーは左右ともポッシュの国産用ですが、クラッチ側はミラー装着穴にタップを立ててもらってます。




←BACK | ↑TOP